本文へ移動
遊心の2つの意味
川向の桜並木
玄関前のつつじ
散歩道
花壇
ハナミズキ
ハナミズキ
ひまわり
コスモス
ナナカマド
ナナカマド
金のなる木
金のなる木
テラスのかまくら
おひなさま

          遊心苑へようこそ

介護老人保健施設遊心苑は平成28年8月2日に開設20周年を迎えました。

遊心の2つの意味

「入所しているみなさまにはゆったりとした気持ちで伸びのびと生活してほしい」、「介護するスタッフは細かいところまで行き届いたお世話をしたい」という気持ちを込めて命名したものです。

川向の桜並木

旭川側の居室からは川向の桜並木が一望できます。

正面玄関前のつつじ

春にはピンク、オレンジ、白色のつつじが正面玄関前で皆様をお出迎え致します。

散歩道

晴れた日には玄関前をお散歩するのもいいですね。

テラスの花壇

相談室横のテラスの花壇は季節ごとに色とりどりの花で埋めつくされます。

ハナミズキ

初夏にはハナミズキの木に白色と赤色の花が咲き誇ります。

ハナミズキ

初夏にはハナミズキの木に白色と赤色の花が咲き誇ります。

ひまわり

夏の花といえばひまわり。元気よく太陽に向かって咲いています。

中庭のコスモス

風に揺れるコスモスが秋の訪れを教えてくれます。

ナナカマド

真っ赤に色づいたナナカマドの実から秋の深まりが感じられます。

ナナカマド

真っ赤に色づいたナナカマドの実から秋の深まりが感じられます。

苑内の金のなる木

外は雪景色の冬でも床暖で暖かな苑内では金のなる木に小さな白い花が満開です。

苑内の金のなる木

外は雪景色の冬でも床暖で暖かな苑内では金のなる木に小さな白い花が満開です。

テラスのかまくら

雪の多い年の冬には運転手さんがテラスに降り積もった雪を使ってかまくらを作ってくれました。

おひなさま

以前入所されていた方のご家族様より寄贈していただいた雛人形を飾りました。春の訪れが待ち遠しいですね。
シンボルマークのカラーコンセプト 
社会福祉法人遊心苑は、秋田駅から車で15分という秋田市の中心部に位置しながら太平山と旭川に囲まれ
自然豊かな添川地区に位置し、入所サービスだけでなく、在宅で生活されている方々を対象とした短期入所、通所リハビリテーション、訪問リハビリテーション、介護支援センターの4つの在宅サービスの運営も行っております。人と人とのふれ合いを大切にし、最良のサービスを提供する事で利用者様の「自立した生活」への復帰を支援します。当施設へのお問い合わせはお電話・FAXまたはこちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお寄せください。
法人概要
お問い合わせ
社会福祉法人遊心苑
〒010-0822
秋田県秋田市添川字境内川原
196番地1
TEL:018-831-3666
FAX:018-831-3560
-----------------------------
介護福祉
-----------------------------
0
8
6
4
8
0
TOPへ戻る